未分類

タウリンサプリは本当に栄養におすすめか。海外・日本製など徹底比較して寝る前にのむ効果を解説

タウリンは、薬局の栄養ドリンクにも入っていて効果にもきちんとした根拠がある成分。

そのタウリンが更に密度の上がるタウリンサプリとなるとどれだけ効果がアップするのでしょうか。

肝機能だけではなく、基礎的な体力、効率の高い睡眠まで期待できるのはあまり知られていませんよね。

条件付き必須アミノ酸であるタウリンはカラダの重要な部分を支えている、もともと人間の体内に大量に存在する成分。

その自然に存在する成分を体内に更に増やしてくれるのがタウリンサプリ。

タウリンを摂取するには食品、ドリンク、錠剤サプリメントの方法がありますが、サプリメントが一番効率的。

サプリメントを選ぶときは粗悪な海外製は避けるべきで、その理由も解説します。

目次

タウリンの効果が知りたい、本当に効くタウリン配合サプリ商品を調べました

タウリンは、肝臓機能の向上や、体全体の調子を整える作用など、私たちが健やかに過ごすために必要な作用をたくさん持っています。

気になる成分タウリンは食事から摂ることもできますが、効率よく摂るならタウリン配合サプリがおすすめです。

タウリンの効果を解説し、タウリン配合のサプリメントについて紹介します。

タウリンの効果は肝臓の細胞を守るだけじゃなく目や脳にも

タウリンは硫黄を含むアミノ酸のひとつで人間を含め殆ど動物が体内で生成することができる成分です。

筋肉の中に特に多く含まれ、網膜や脳、心臓といった体の中枢となる部分に存在しています。

肝臓で胆汁を生成することを促すのもタウリンの役目のひとつ。コレステロールを消費して胆汁生成を促しますので、タウリンの存在がコレステロール値の正常化に役立っています。

タウリンには肝臓の細胞を守る働きも。肝臓で無毒化する必要のあるアセトアルデヒドを解毒する力をタウリンが持つため、肝臓に良いといわれています。

タウリンは脳や網膜に含まれる成分であることから、視力が気になる人や、乳幼児の網膜と脳の正常な発育にも役立つとされています。

タウリンに期待できることは高血圧、糖尿病、目の健康、コレステロール、アルツハイマーなど多岐に渡る

タウリンは体に不可欠なアミノ酸です。人間の体がスムーズに機能することを補助する働きを担っています。

タウリンには、具体的に次のような効果が期待されています。

タウリンは目を健康に保ちたい人にもおすすめ~目の老化や眼精疲労

視細胞にはタウリンがたくさん含まれています。

タウリンが網膜細胞の新陳代謝を活発にすることで目の発達をサポート。私たちの目は、暗闇にしばらくいると目が慣れて徐々に見えてくるという反応を持っていますが、これができるのもタウリンのおかげです。

タウリンには傷付いた網膜を再生サポートする機能があります。目の老化や眼精疲労にもタウリンが有効とされ、タウリンが配合された目薬が販売されています。

タウリンは、乳幼児期には目の正常な働きを助け、その後は生涯を通して目の健康に関わっている成分です。

タウリンはコレステロール値の正常化をはかりたい人におすすめ

タウリンには胆汁の生成を促す作用も。

胆汁とは肝臓で作られる物質で腸内を弱アルカリ性に保つ作用があります。腸内が弱アルカリ性に保たれれることで、正常に機能し軟便や便秘、大腸がんなどのリスクが軽減されます。

胆汁のもう一つの役割は脂肪の分解。脂肪分の多い食事をすると、胆汁が分泌され脂肪の分解を行います。

許容範囲を超えた量の脂肪が体内に取り込まれると胆汁分泌が追いつかず、腸内環境を整えるまで力が及ばなくなるため、腸の不調につながるのです。

胆汁の主成分である胆汁酸はコレステロールを原料としています。胆汁酸を生成し肝臓と腸の循環を正常に保ち、コレステロールを速やかに排出するための要となるのがタウリンです。

タウリンが体に存在することでコレステロールの排出が促され、腸の状態を正常に保つことができています。

タウリンはアルツハイマー病の予防に役立つという研究結果があります

動物実験においてアルツハイマーの原因物質のひとつとされるアミロイドベータタンパク質の分泌が、タウリンを経口摂取したことで抑えられたとの研究結果があります。

また同研究では、タウリンの摂取によりアルツハイマー病の症状である炎症も抑えられたと報告されました。

タウリンは脳機能改善において、アルツハイマー病の症状がある場合には抑制の方向に働きますが、健常者の脳には何かを起こすわけではないので、安心して取り入れることができるとされています。

タウリンは食物から取り入れた場合、脳に吸収されやすいといううれしい特徴も持っています。

このようなことから、アルツハイマー病の分野ではタウリンは大きな期待がかけられている成分です。

タウリンは血圧の正常化や糖尿病の予防も期待できる

タウリンには体の恒常性の維持を保つための作用があります。

環境等に関係なく一定の状態をキープすることは生きていく上で非常に重要です。

体温や血圧も一定に保たれるべき機能のひとつ。タウリンによって交感神経の働きが抑制されることにより、良い状態の血圧をキープすることが期待できます。

膵臓の機能を高める働きをタウリンが担っています。インスリンの分泌が促進されるので糖尿病予防にタウリンが有効です。

タウリンは心臓の働きをサポートし、血中コレステロールを抑える

タウリンには血中コレステロールを抑える作用があります。

コレステロールが体に蓄積すると動脈硬化につながり、やがて狭心症や心筋梗塞といった心臓病を引き起こす危険があります。

健康診断でコレステロール値にイエローカードが出ているなら、タウリンの摂取がポイントになるでしょう。

タウリンはお酒飲む人だけじゃなく運動をする人におすすめ

飲酒が肝臓の負担になることは広く知られています。

タウリンには肝機能を強める作用があることから、お酒を飲む人が摂ると良いとされており、タウリンを摂取することで有害酵素の増加も抑えることが可能です。

幹細胞を保護する働きと肝臓機能を高める働きとがあるため、お酒を飲む人に有効な成分として知られているタウリンは、運動時にも働きます。

脂質分解の促進やストレスの軽減にタウリンが有効です。運動時の血圧コントロールにも役立ちますので、定期的にスポーツを行っている人は是非取り入れておきたい成分です。

タウリンの疲労回復効果で毎日を健康にすごしたい人におすすめ

タウリンには疲労回復効果があることから、元気に毎日を過ごしたい人に良いとされます。

タウリンが元気の源となる理由のひとつは、タウリンのホメオスタシス作用。これは人間の体が、基本的に持っているバランスを摂ろうとする力のことで、タウリンはホメオスタシス作用の一助を担い、体が自ら健康を保とうとすることをサポートします。

ホメオスタシス、恒常性の維持が促されることで、体の中から自然に元気を作り出すことができます。

タウリンを食事からとることもできますが多岐に渡ります

タウリンは毎日の食事で取り入れることが可能です。

動物の体内にタウリンは含まれており、海藻類もタウリンを含有しています。

特に魚介類に多く含まれており、カニ、いか、タコや、しじみ、はまぐり、牡蠣といった貝類、アジ、鯖、ぶりにも含まれています。

タウリンは水に溶けやすい性質を持っているため、煮汁を一緒に摂れる料理方法が最適です。

タウリン配合サプリの効果的な飲み方と選び方

体が正常に機能していくために必要なタウリンですが、食事からだけで取り入れるのはなかなか大変です。

効率よく必要量をとるためにはサプリメントの活用がおすすめ。

但し、現在日本ではタウリンは「専ら医薬品として使用される成分本質(原材料)」という分類に含まれているため、サプリメントにおいて「タウリン」を含むものは販売できません。

また、サプリメントにおいては、名称に「タウリン」と名乗ることはできないので、わかりにくいのが残念な点です。

タウリンをサプリメントから摂る場合は、タウリンを豊富に含んだ食品を使ったサプリメントを活用することになります。

タウリンを豊富に含む食品を使ったサプリメントは数多く見られますので、選ぶときにはしっかり見極めることが重要です。

また、せっかく飲むのであればできるだけ効果が得られる方法で飲むようにしましょう。

タウリン配合サプリメントを選ぶ際のポイントや、効果的な飲み方についてご紹介します。

タウリンを飲むタイミングと寝る前に接種で睡眠の質が向上

タウリンを配合したサプリメントを飲むタイミングは商品によって異なります。

  • 食前の胃を荒らさないよう食後を推奨
  • 食後のアミノ酸吸収で効果を減少させないよう食前を推奨
  • 運動前を推奨

といった商品が見られました。

食後、寝る前というタイミングもタウリン配合サプリを摂取するタイミングの一つ。就寝前に飲むことで睡眠の質が向上したとの声も聞かれます。

ただし、一部の栄養ドリンクではタウリンだけでなくカフェインが含まれる商品は就寝の妨げになりますので注意が必要です。

タウリン配合サプリにはドリンクと錠剤がある

タウリン配合の商品にはドリンクタイプと錠剤型サプリメントがあります。

ドリンク剤は吸収が早いというメリットがあり、効果を感じやすいのが特徴です。

今すぐ何とかしたい疲れにドリンクが有効ですが、ドリンクタイプには添加物やタウリン以外の成分もたくさん含まれています。糖分が多いのも特徴ですので、常飲には注意が必要です。

錠剤タイプのサプリメントは、タウリン含有量が総じて多いのが特徴。飲む量が調整でき手軽に摂れるのも錠剤タイプです。

価格についてもドリンクより安価なことが一般的です。

今すぐの効果にはドリンク。他の成分が気になる方や、長い目で続けて飲んでいきたい肩には錠剤タイプの摂取がおすすめです。

タウリンサプリは海外製と比べたときに日本製を選ぶべき理由

タウリン配合サプリメントを選ぶ際に海外製と日本製という観点で比べるのは難しいところ。

サプリメント先進国アメリカの商品の中には優れたものもたくさんあります。

但し海外製品については、配合された成分や製造過程などがわかりにくいものも多数含まれます。

また、日本ではタウリンは医薬品の範囲に入りますので、基準の違いの点が気になるところです。

海外製サプリメントは、知名度の高い商品や日本向け説明があるものを選ぶのが安心。

日本国内の製品については、配合されている成分をしっかり見比べて選ぶようにしましょう。

タウリン配合サプリおすすめランキング 購入はコンビニか、ネット通販か

タウリン配合のサプリメントはコンビニやドラッグストア、ネット通販などで売っています。

タウリン配合サプリメントは名称で「タウリン」を名乗ることができないため、探し出すのが難しく、比較ポイントがわかりにくいといえます。

そんな中、たくさんの人に選ばれている商品にはやはり人気の秘訣があり、実力があるもの。人気のタウリン配合サプリメントをご紹介します。

濃縮広島産牡蠣エキス粒(1,020円~/約30日分)

国産牡蠣の栄養が凝縮されたサプリメントです。

カキ肉エキス末280mgには、天然タウリンが17mg含まれています。天然のビタミン、ミネラル、グリコーゲンもしっかり含まれ亜鉛も摂れます。

お酒を飲む方や元気になりたい方はもちろん、美容が気になる方にもおすすめです。

牡蠣の雫(3,280円/約30日分)

牡蠣にこだわった男性向けサプリメントです。

特別製法で牡蠣のエキスを余すことなく抽出しています。広島産の牡蠣を原料に使っていることや、余計な添加物を一切使用していないというこだわりが安心できるポイント。

有機マカ末が同時に含まれているのも人気の理由です。

カキ肉エキス+ウコン 健康応援団(1,235円~/約30日分)

牡蠣由来の天然タウリンに自信の商品。ISO認定の国内工場で製造されており着色料、香料、防腐剤を使用していません。

タウリン、コラーゲン、グリコーゲンがしっかり含まれた牡蠣エキスに、沖縄産ウコンを加えパワーアップしています。

飲んで元気効果 タウリン配合サプリでカラダを守る

アミノ酸の一種であるタウリンの効果や、摂取するメリットとおすすめタウリン配合サプリメントをご紹介しました。

  • タウリンは体の中枢に存在する重要なアミノ酸。
  • タウリンはお酒を飲む人の肝臓サポートだけでなく、目・心臓の健康維持に有効。
  • 運動する人、毎日を健康に過ごしたい人、しっかり睡眠が取りたい人にタウリンが効く。
  • 魚介類にはタウリンが豊富。煮汁を一緒に取れる調理法がおすすめ。
  • タウリンを効率的にとるためには、タウリン配合サプリメントがおすすめ。
  • 食品由来のサプリメントでしっかりタウリン補給を。

タウリンは、疲労回復や肝臓サポートはもちろん、体全体の機能バランスを保つために必要です。

普段の食事やサプリメントで積極的にタウリンを取り入れ、疲れ知らずの毎日を目指しましょう。